FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤タラ爆誕・・・(涙)

とうとう我が家にも赤いヤツがやって来ましたΣ(・ω・ノ)ノ!

そうですピッカピカの赤いヤツです・・・

それでは紹介します!


IMGP1226.jpg

はい!!! 赤タラです( ;´Д`)

・・・(´-ω-`)

すいません・・・ 嘘つきました(泣)

4月8日割出のタラがもう羽化しました( ;´Д`) そして♂です・・・

超チイサイズです(笑) 60mmありません・・・

そしてもう1本同時期に蛹化したボトルの菌糸が暴走して全く中が見えず

キノコ浸食不安だったので掘り起こしたら・・・


IMGP1227.jpg

こっちも赤タラでした・・・(笑) 羽根も収まってない状態でした;つД`)

物凄い早期羽化で2頭とも♂って・・・ 理解不能です(´-ω-`)

多分娘の幼稚園or息子の小学校いきですね(笑)

どなたかタラの大型化の極意を伝授してください





にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

タラ早いですね。

我が家も頂いた幼虫が蛹化中ですがそれより早いですね。
大型羽化私もぜひ知りたいですね。(^^)/
大きな瓶で交換数減らそうにもカワラは劣化が激しくなかなか難しいですね。
菌糸メーカーや温度管理などいろいろチャレンジするしかないですかね。
それに暴れも何とかしたいですよね。(^^)/

Re: こんばんは

KKMさん

こんばんわ~

> タラ早いですね。

本当に早いです((+_+))

> 我が家も頂いた幼虫が蛹化中ですがそれより早いですね。
> 大型羽化私もぜひ知りたいですね。(^^)/
> 大きな瓶で交換数減らそうにもカワラは劣化が激しくなかなか難しいですね。
> 菌糸メーカーや温度管理などいろいろチャレンジするしかないですかね。

多分今回の早期羽化の理由は温度管理だと思います。
ずっと低温飼育で20~21℃帯キープしていたのですが7月入ってから札幌の気温が
急激に上がり室温が24~26℃になってしまい急激な温度変化が蛹化スイッチを押してしまったと思われます。

> それに暴れも何とかしたいですよね。(^^)/

暴れはどうしたら回避できるのでしょうね(´-ω-`)

こんばんは

takesatsuさん

こんばんは

タラちゃん羽化おめでとうございます。
早期羽化してしまったんですね。
何が原因なんでしょう。
我が家は虫友さんからペアを譲ってもらったんで、
秋にはブリ挑戦です。
3度目の正直です。(笑)

Re: こんばんは

よりさん

こんばんわ~

> takesatsuさん
>
> こんばんは
>
> タラちゃん羽化おめでとうございます。
> 早期羽化してしまったんですね。
> 何が原因なんでしょう。

ほぼ飼育温度が原因かと思われます( ;∀;)

> 我が家は虫友さんからペアを譲ってもらったんで、
> 秋にはブリ挑戦です。
> 3度目の正直です。(笑)

タラは後食してから半年後にブリ開始ですのでヤキモキしますが
辛抱強く頑張ってくださいヽ(^o^)丿

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

takesatsu

Author:takesatsu
極寒の北の大地でクワカブ活動をしているおっさんです。
三十路からブリードを始め気づけば四十路ですが、趣味の延長上のクワカブブリードですので温かい目で見守ってください。
あとクワカブ友(札幌周辺大募集)随時募集しておりますので気軽に申請して下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★訪問感謝★2017/1/18~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。